エバンス日記

セブンイレブンの冷凍焼き鳥おいしい('ω')

腹太鼓の実行役について

HPを半分にする代わりに、攻撃4倍という夢の様なリターンを得られる技といえば腹太鼓。シングルでもダブルでも時々、お腹をポンポコする方がおられると思います。本記事では腹太鼓の実行役について、考察を行いました。

 

1.マリルリ
2.ペロリーム
3.マッスグマ

 

1.マリルリ

f:id:toshixy:20161009203825j:plain
第六世代から腹太鼓とアクアジェットを両立できるようになり、一気にメジャーポケモンの仲間入りを果たした怪力卵型生物[1]。「ちからもち」マリルリの実質A種族値は120だそうです[2](;・∀・)

腹太鼓後の火力は、下記のようになり暴れたい放題です。
アクアジェット
H181メガガルーラを中乱数一発。
晴れ状態でH154メガリザードンを確一。
じゃれつく
耐久型モロバレル[3]を中乱数一発

腹太鼓ポコモンの中でも屈指の耐久を誇り、
現環境では間違いなく最強のお腹ドラマーでしょう。

 


2.ペロリーム

f:id:toshixy:20161009203232j:plain

第六世代から登場したおいしそうな化物。
特性「かるわざ」により、腹太鼓後に上から殴れることが最大のメリット。
ORASになってからは、教え技でドレインパンチを習得しており、
フェアリー技を受けに来たヒードランを鴨にできるようになった。
先制技はないが、「まねっこ」、「お先にどうぞ[4]」、「胃液」などの個性的な補助技を多数覚える。扱いが難しいが、戦術の幅が広いポケモンである。

耐久の目安として、Hに180、Bに196も努力値を振って、腹太鼓+オボン後メガガルーラの恩返し確定耐えする程度[4]

 


3.マッスグマ

 f:id:toshixy:20161009203653p:plain

(いらすとや様から)

神速を覚えたマッスグマが対象。神速マッスグマは去年のジャンフェスで配布された。
(それ以前も入手はできたが、厳選が鬼だった模様)

腹太鼓+神速のコンボは強力で、腹太鼓を決められると止められなくなる。
逆さバトルにおいては、最強である。しかし耐久がかなり低い。


まとめ
マリルリ←現環境最強の腹太鼓マン
ペロリーム←上級者向け
マッスグマ←逆さなら・・・


参考HP
[1]【XYダブル】マリルリエンテイ~太鼓暗示グッドスタッフ~【大正義オフ優勝構築】 - リグナノブログ

[2]ポケモン第六世代(XY・ORAS)・対戦考察まとめWiki - マリルリ

[3]トリパ対策にも役立つメンタルハーブモロバレル育成論【ダブルバトル・ORAS】 | ポケモンORASのトリセツ

[4]【ダブル】トノルンパ+ペロチート構築 - マイナーポケモンの活路


おわり


雑記
本記事を書くにあたって、ニョロボンについて書こうかどうか迷いました。ニョロボンは雨時に特性「すいすい」で素早さが上がり、雨が降っていれば滝登りでクレセリアを確一にできる火力が魅力です。しかし、第六世代から天候が5ターンに制限されたことと、ファイアローとかいうブレバ野郎が登場したために本記事では掲載を見送りました。ニョロボンは第六世代の仕様に一番泣かされたポケモンだと思っています。