エバンス日記

セブンイレブンの冷凍焼き鳥おいしい('ω')

素人による株取引日記

約半年間、株のスイングトレード(数日で売買を行うこと)をしてみたので、

現時点の損益の経過を記しておこうと思います。

私の記事で株取引に興味を持っていただける方が増えると嬉しいです('ω')ノ

 

背景

 私が株取引をしている理由は以下の三点。

奨学金の返済を早く終わらせたいから。

・戦略ゲームとして楽しいと思ったから。

・世間知らずなオタクであり、社会勉強したかったから。

 

銘柄決定から取引まで

 私が用いた方法は以下の通り。

 テクニカル重視、ファンダメンタルズも確認する。

 基本コンセプトは逆張り(急落時に買うこと)。

 雇用統計などのイベントは事前にチェックしているものとする。

1.「移動平均剥離率(Down)25日」のランキングをチェック。

  テクニカル分析上、数日で値上がりが期待できる銘柄をさがす。

  使用アプリ:ManexTrader

2.上記銘柄の業績、過去10年の株価推移、PBRを確認。

  業績が年々下降していたら投資候補から外す。

  「リーマンショック後株価≒現状株価」だと今から下がる可能性は低いと考える。

  使用アプリ:Yahoo!ファイナンス

3.会社四季報で懸念点がないことを確認。

4.極端な悪いニュースがないことを確認。

  逆張りが基本コンセプトなので、なんらかの悪いニュースがあることが多い。

  四半期決済が前年比よりダウンなど。悪さの程度を見極める。

5.指値で買い注文→約定

6.買い注文成立直後指値で売り注文

7.最低一日二回は値動きをチェック。値動きが鈍い時などは売却価格を調整。

  時には、損切りします。(重要)

 

結果

 以下のグラフが取引の実績。損することもあるが、統計学的に利益が出る可能性が高い行動を繰り返しているだけなので、7~8割くらいは利益がでる。現時点で算出される年間の利益率は約15%。

 ちなみに、6月にマイナスになっているのは、アメリカの雇用統計の発表日を忘れていたから。輸出関連株を所持している時に、雇用統計がイマイチで影響を受けた。それ以来、雇用統計の発表日にはポジション(未決済の株)を持たないようにしている。

 

f:id:toshixy:20160808000853p:plain

Fig.1 約半年間の株取引の損益

 

 

まとめ

・株はゲーム

・素人でも一応利益は出る

 

おわり