読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エバンス日記

世の中を柔らかく突く('ω')

格安スマホ

あけおめ、ことよろです。

 

本日Ymobileと契約し、格安スマホユーザーになりました。

私は現状の大手携帯キャリアの料金は高すぎると思っているので、

私と同じように毎月の携帯料金に悩んでいる方の参考になれば幸いです。

(ちなみに幾多の格安スマホ会社の中でYmobileを選んだ理由は、

iphone5sが用意されているからです。)

 

当初はMNPで移動しようとしたのですが、

ソフトバンク(旧契約先)とYmobile(新契約先)は親会社が同じであるために

MNPだと割引サービスを受けられないことが契約手続の途中で判明しました。

 

回想

 エバンス「どうやったら割引を受けられるの?」

 携帯ショップ店員「MNPではなく、新規で契約するしかないっすね!」

 エバンス「それだと電話番号を引き継げないですよね?」

 携帯ショップ店員「そうですね、割引か番号どっちか選択するしかないっすね」

 エバンス「割引にするっす(;・∀・)」

 

ということで新たに電話番号を取得し、新規で契約することになりました。

面倒でしたが、その後にソフバンショップに行って解約もしてきました。

 

料金については詳細に書くと長くなりすぎるので割愛しますが、

今まで毎月6500円くらいだった料金が、約3700円になるようです。

 

残念ながら、ノーリスクで料金が半額になるわけではなく、

機種は3年前に発売されたiphone5sですし、高速データ通信容量も月1GBになります。

しかし、それらは特に問題にならないと考えています。

なぜなら、(あくまで個人的認識ですが)iphoneは5以降は特に大きな変革はなされておらず、5sであれば充分現役のスペックだと考えます。

5sは最新のiOSのインストールが可能であり、ソフト上の問題もありません。

高速データ通信容量が月1GBなのは明らかに少ないですが、

外出中のスマホ使用を極力控え、wifi接続環境時に積極的に使用することで、

一か月間で1GB以内に使用量を抑えられることは事前に実験済みです。

 

まとめ

 Ymobileだとiphone5sを月3700円で使用可能

 契約内容を理解して対応することで日常生活に支障はない

 

おしまい

 

 

追伸

ちなみに、SIMフリーiphoneを用意すれば、

他社でも格安SIMを挿入することで安価にiPhoneを所持することは可能です。

楽天モバイル: 楽天モバイルでiPhoneを使う

しかし、その方法は敷居が高い感じたので今回は見送りました。