エバンス日記

セブンイレブンの冷凍焼き鳥おいしい('ω')

S7ダブルバトル使用構築

f:id:toshixy:20180107161438p:plain

↑本パーティのQRコードです。

 第七世代のシーズン7において、ダブルで最終75位(レート1837)になったので構築記事を残してきます。元々、本ブログはポケモンの構築を記すために開設したのですが、段々と人生の愚痴やお金関係の記事が多くなっておりました。直近でポケモンの記事を書いたのは、2016年1月でした。これからは、少しでもポケモンブログを書いていけたらいいなと思っております。
 第七世代に入ってからはポケモンで遊べる時間が無かったのですが、年末年始に時間があったので集中してポケモンに取り組むことができました。最初はトリパを試していたのですが、なかなか勝てるパーティを作れませんでした。そこで、第六世代のトリプルで使用していた叩きパ(・[S13トリプル]エルテラドーブル~おさきにどうぞギルガルドと共に~[レート1900達成] - よりどりきみどり)を第七世代版として改良することを考えました。使用しているとレート1700はあっさりと超えることができ、理想個体の用意や努力値調整を行うことでレート1800を超えることができました。メンツは以下の通りです。

 

以下個別解説

f:id:toshixy:20180107160554p:plain

 努力値配分:ジョンさんの調整(http://john-poke.hatenablog.com/entry/2014/10/27/010307)
 解説:
 ジョンさんの調整を行うことで霊獣ランドロス地震(全体ダメ)を確定で耐えることができ、エルフーンの叩きを入れても高確率で生き残ることができます。もしも、霊獣ランドロスから馬鹿力を入れられると37%で乱数一発となるので、持ち物はヨプのみでも良いでしょう。
 私がリリバを採用したのは、メガメタグロス(使用率13位、92.3%がナイト持ち)をメタるためです。叩きパとマッチングした高レート勢はメガメタグロスを先発させてくることが多いです。その理由は、メガメタグロスは110族であり、テラキオン(108族)より速く動けることを理解しているからでしょう。第七世代からメガシンカしたターンの行動順がメガシンカ後の素早さに依存するようになったため、第七世代特有の事象と言えます。そして、メタグロスの技構成は、アイへ、思念、冷P、守るで鉄板です。思念は命中率に不安があるため、必然的にアイへが飛んできます。メガメタグロスからのアイへを耐え、情況に合わせてお好きな技をくらわせてやりましょう。
 対戦環境調査、第七世代の対戦仕様、高レート勢の論理的めちゃつよ行動を理解しているからこそリリバを採用できるのです。(アイへでひるんだら負け確です。)

 

f:id:toshixy:20180107160627p:plain

 臆病HS
 解説:日本晴れではなく、アンコールでもよいです。しかしながら、アンコールは相手に読まれることが多く、あまり活用できません。日本晴れを行うことで雨パへアドバンテージを持つことができます。襷を持たせているのは確実に追い風を行うためです。

 

f:id:toshixy:20180107160706p:plain

 控えめCS
 解説:相手がワイドガードしてきそうな時は、Z技を打ち込んでやりましょう。ヒードランの持ち物は自由度が高く、拘りスカーフ、命の珠、木炭、シュカ等が候補になります。スカーフを持たせるときは、守るをオーバーヒートに変えましょう。

 

f:id:toshixy:20180107160730p:plain

 意地っ張りAS
 解説:相手がワイドガードしてきそうな時は、Z技を打ち込んでやりましょう。相手に物理が多い時は、とんぼ返りでクルクル回します。

 

f:id:toshixy:20180107160754p:plain

 控えめH88B4C252D4S160(最速ドーブル抜き)
 解説:テラキオンが仕留め損ねた相手を熱風でやっつけましょう。対雨パでは、リザードンをやられると苦しくなります。トリプル時代の流用なので、ドーブル抜きの調整は改善の余地ありです。めざ地面は、メタグロスギルガルドヒードランツンデツンデアーゴヨンに打てます。

 

f:id:toshixy:20180107160815p:plain

 冷静HC
 解説:対トリパ用です。トリル下で、A上昇テラキオンやメガリザードンと並ぶと強いです。持ち物効果で素早さ0.5倍になるので、モロバレルカビゴンに先制できますが、ツンデツンデには先制できません。

 

基本選出
 先発:テラキオンエルフーン(択になった場合は叩きましょう)
 控え:リザードンランドロス(or ヒードラン)

対トリパ
 先発:テラキオンエルフーン
 控え:リザードンギルガルド

対雨パ
 エルフーンリザードンで天候を死守

おしまい